動物の病院 くすめ

診療対象動物:いぬ・ねこ・うさぎ・ハムスター・フェレット・鳥

捨て猫・捨て犬防止キャンペーン事業応募要項について

   

北九州市獣医師会では、動物の愛護、生命尊重、人と動物の共生の立場から、2022年度はめす猫・めす犬計230頭について不妊手術費用の一部として1頭につき1万円を助成いたします。応募が230頭を超えた場合は抽選となります。2022年5月1日~2022年8月31日まで募集を行います。また、同期間に獣医師会会員の病院にて不妊手術を行った方も応募の対象となります。詳しくは獣医師会および獣医師会会員の病院にお問い合わせ下さい。なお、応募は北九州市に在住する人(一世帯一応募厳守、重複応募は残念ながら全て無効)に限らせていただきます。

応募方法

応募資格

北九州市内に在住する人(1世帯につき1応募厳守)重複応募は無効です。

応募方法

会員動物病院に備え付けの申し込み用紙に必要事項を記入の上、会員動物病院あるいは郵送で北九州市獣医師会にお申し込み下さい。

応募期間

2022年5月1日〜8月31日必着のこと

当選者の発表

応募期間終了後、厳正なる抽選の上、当選者には9月20日までに郵送で通知いたします。なお、手術済み応募の当選者には助成金を現金書留で郵送いたします。

手術期間

ハガキを受け取った日から2023年1月31日まで

助成金の受取方法

当選者は、公益社団法人北九州市獣医師会に所属する会員の動物病院で手術を受け、当選通知に同封された獣医師会指定のハガキに獣医師の押印を受けた後、北九州市獣医師会に送付して下さい。
なお、はがきの送付は2023年2月10日必着でお願いします。(2月10日を過ぎますと当選無効となりますので、ご注意ください。)
その後、北九州市獣医師会から当選者へ助成金を現金書留で郵送します。

 - NEWS